マタニティヨガ

妊娠中は安定期に入りドクターの許可をもらってから臨月までできます。さかごを直すポーズや、妊婦さんと赤ちゃんのために新鮮な酸素と血液を供給する呼吸法をベースとして、症状に合わせてメニューをアレンジしていきます。 妊娠期におこりがちな腰痛、便秘、むくみや高血圧などの症状を和らげて、安産のために骨盤を開いていくよう働きかけます。

  • 丁寧なカウンセリングを心がけ、お母さんとお腹の赤ちゃんが無理なくリラックスして行えるようレッスンいたします。
  • ご予約日に体調不良の際は別日に振り替えてご受講いただけます。
  • 1回のみでもけっこうですが、内容的に2~3回連続してご受講されることをおすすめします。

産後ヨガ

産後は退院後すぐからできるエクササイズを始め、開いている骨盤を徐々に引き締めて体型を元に戻すためのポーズや、母乳の出を良くするポーズも行います。骨盤ベルトなどで無理に閉めてしまうと子宮が正しい位置に戻らずに重大なトラブルが起こる場合もあります。当レッスンでは、自分の力で自然に戻す方法をメインに、骨盤ベルトは産後1ヶ月以降からサポート程度に使う方法をお教えします。脂肪の柔らかい産後半年間が体重と体型を戻すチャンスです!
そして慣れない育児でパンパンに張った肩などの筋肉をほぐして精神ストレスを和らげます。お母さんのストレスがなくなって赤ちゃんの夜泣きがなくなったというケースもあります。赤ちゃんは生まれた後もお母さんとつながっているのです。 講師自身も出産を経験して実感したのは、産後は体力も戻らずに生まれたばかりの赤ちゃんを連れての外出が、とても困難だということです。皆様にもご自宅レッスンのメリットを実感していただけると思います。

  • 産後は体調と気持ちの変化もめまぐるしく変わります。骨盤の引き締め方も時期によって違いますので、産後すぐは1週間に1回、2ヶ月目からは1ヶ月に1回程度のご受講をおすすめします。
  • 赤ちゃんをどなたかに預けることなく、隣に寝かせた状態でご受講いただけます。
  • ご希望があれば、ベビーマッサージもお教えします。


※マタニティ・産後ともに体調や赤ちゃんの状態により、レッスン時間を大幅に延長することがあります。 その場合も追加料金はいただきません。